高校時代の恩師に贈る

高校を卒業してから、かれこれ10数年以上も経ちますが、お世話になった当時の担任の先生に毎年誕生日にプレゼントを贈っています。
私の中では、すっかり恒例行事になっているのですが、デパートの売場を歩き回って品定めする時がとても楽しい時間です。
今年もこの季節がやって来たなぁ、一年はあっという間だなぁとしみじみ感じながら、特設コーナーをあちこち見て回るのです。
さて、今年は楽器を型どったチョコレートに決めました。

かなり大人の雰囲気をかもし出している商品で、品があって気に入りました。
まぁこんな洒落たことを言いながら、去年は思いっきりピンクのハートが散りばめられたラブリーチョコレートを選びましたけどね。
はっきり言って私自身が楽しんでいるのでしょうね。
遊び心というか、いたずら心というか、受け取ったチョコレートを開封した瞬間の先生の笑顔を思い浮かべながら、毎年選んでいるのです。
先生には、いつまでも元気でいてほしいです。